導入実績・事例

よくあるご質問

Q1
メールアドレスを持っていない受給者でも大丈夫ですか?
A1
はい、大丈夫です。Pay-Lookは給与明細書等を添付して、受給者のメールアドレスに送る、添付配信方式ではありません。受給者は指定されたURLに、IDとパスワードでログインして明細書を見る、閲覧配信方式です。したがって、ネットに接続できるパソコンやスマホ、携帯電話等があれば何時でも、何処からでも見る事ができます。

Q2
給与明細書等を他の人に見られたりする事はないですか?
A2
受給者特定のIDとパスワードを用いるため、他の人に見られる事はありません。また、ログインパスワードとは別に、PDF化された給与明細書等に開封用パスワードを任意に設定する事ができます。この事により2重のセキュリティがかかり、より安全性を高める事ができます。

Q3
給与明細書は過去何年まで、遡って見る事ができますか?
A3
期間の制限はありません。給与明細書等がPay-LooKにアップされていれば、過去何年分でも見る事ができます。

Q4
社員が会社を辞めた後、どうなりますか?
A4
会社を辞めた後も一定期間中はログインして給与明細書等を見る事ができます。辞めた後のログイン期間は、0日から最長で999日まで自由に管理者が設定する事ができます。一度設定した後も、何時でも自由に期間を変更する事もできます。

Q5
一度アップした給与明細書等を訂正して、再度アップしなおした場合。料金は発生しますか?
A5
いいえ、料金は発生しません。Pay-Lookは同月内であれば、何度アップしても発生する料金は1回分だけです。ただし、例として、10日に100名分の給与明細書をアップして、20日に10日にアップした100名分を含む、150名分の給与明細書をアップした場合は、150名分の利用料金となります。

Q6
一度設定した給与明細書等のレイアウトを変更する事はできますか?
A6
はい、できます。レイアウト設定画面で簡単に変更する事ができます。また、取り込む給与CSVファイルの構造が変わっても、問題なく簡単に変更する事ができます。